So-net無料ブログ作成
検索選択

GIMPshopについて [便利ツール]

最近、私も「GIMP」を使うようになりました。
近所のコンビニでよく立ち読みする雑誌「Windows100%」(ちょっと怪しいネタやエッチ記事も多いですが)の“玉五郎先生のSUPER GIMP塾”という記事の影響です。毎月楽しみに愛読しています。
(立ち読みですが・・・(笑))


オープンソースで開発されるアプリケーションは、その発生経緯や開発環境の容易さからLinux環境での動作を目的とするものが多く、Windows環境では動作不安定なものや、Windows版が存在しなくて使えないケースが多いです。
しかし、「GIMP」というツールは、そのWindows版“GIMP for Windows”がバージョンが2.2.xになってからは、動作が安定してきてかなり使えるソフトになりました。

「GIMP」(GNU Image Manipulation Program)という名前から判るようにGNU GPLの下で配布されているビットマップグラフィック編集・加工ソフトウェアで、現在多くのUNIX互換OS(Linux等)上では、Adobeの“Photoshop”の代替としてデフォルトで同梱されています。

GIMP for WindowsだからといってもLinux版もWindows版も同じインターフェイスなので、OS間での使い勝手の不都合はないのですが、それゆえにインターフェイスが他のWindows版のアプリと違って独特で、慣れるのに大変。
その上、以前「Photoshop 5LE」を使っていた私にとっては、変に先入観があって「GIMP」は最初、戸惑いだらけでした。

私同様、世界には「GIMP」のUI(ユーザーインターフェイス)に不満を抱いている人が多いようです。
そこで「GIMP」のメニューの構造や名前やショート・カット・キーなどをPhotoshopっぽくしたものを作っちゃた人がいます。
(これがオープンソースの醍醐味!)
その名も“GIMPshop”!(まんまや!(^_^;))


「GIMPshop」の開発はMacOSXで行われているようですが、Windows版もあります。他の人がGIMPshopのSourceからWindows版を作ったようです。
(お~っ!、ありがとうオープンソース)

GIMPshop for Windows

「GIMPshop」は「GIMP」を改造して作っている為バージョンは「GIMP」の最新がversion 2.2.13安定版なのに対して「GIMPshop」はちょっと古くてversion 2.2.11がベースのようです。(但しGIMPshop for Windowsはもっと前のversion 2.2.8がベースが最新)

まだ、「GIMPshop」は日本語化されていません。
そこで私は「GIMP」の日本語ローカライスデータを利用して裏技で日本語化しちゃいました。

以下に私が試みた日本語化の方法を記します。
(但し私のWindowsXP及びWindowsMe環境ではOKでしたが、他の環境では動作保障できませんので足からず。)

まず、↑のGIMP for Windowsサイトから「…GIMPshop 2.2.8. You can get it here.」と書いてあるリンクをクリックしてGIMPshop 2.2.8 for Windows releasedのページからGIMPshop for Windowsをダウンロードしました。
(私は"Get it here: gimpshop_2.2.8_fix1_setup.exe (just 7.35 MB)"というのを入手。)

次に↓のサイトから日本語ローカライズデータを入手しました。
GIMP2を使おう
「日本語ローカライズ改善計画」というボタンをクリックして修正版ローカライズ=locale-ja ver1.3.0.zip(160KB)、対応バージョン=GIMP 2.2.9以前のファイルをダウンロードし解凍します。
(現在リリースされているGIMPshop for WindowsのベースがGIMP 2.2.8なのでこちらの古いファイルを選択)

さて準備が整ったところで、GIMPshop for Windowsをインストールします。
(インストールメッセージは英語ですが、構わずインストールします。)
インストール先はインストーラのデフォルトの通り(C:\Program Files\GIMP-2.0\bin\)としました。

「GIMPshop」を起動するとメニューが全て英語です。
ここで一旦「GIMPshop」を終了します。

Windowsのデスクトップでマウスを右クリックして“新規作成”で“フォルダ(F)”をクリックしてフォルダを作成します。
作成したフォルダの名称をlocaleに変更します。

先ほど解凍した修正ローカライズのファイル"locale-ja-ver1.3.0"の中身の"ja"という名前のフォルダをを作成した"locale"フォルダに入れます。

次に、この"locale"フォルダを「GIMPshop」のインストール先のC:\Program Files\GIMP-2.0の中にある"lib"フォルダの中に移動させます。

これで再度「GIMPshop」を起動するとメニューが日本語になります。
(但し一番上のメニューだけは英語のままですが。)

どうです?これでちょっとは使いやすくなりましたね。




以下GIMP関係の参考書

GIMPですぐデキる!フォトレタッチスーパーテクニック (2006)

GIMPですぐデキる!フォトレタッチスーパーテクニック (2006)

  • 作者: Windows100%
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: ムック


はじめてのGIMP―無料で使えるペイントツールの決定版!

はじめてのGIMP―無料で使えるペイントツールの決定版!

  • 作者: はせべ れいこ
  • 出版社/メーカー: 工学社
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 8

k

一度中身を最新版のGIMPにしたことがありますが
かなり不安定になりましたね。
ww
by k (2007-05-10 14:10) 

明日武玲李

私も使っています。
どちらかというと色がきれいなので、
色を補正するのに便利です。
by 明日武玲李 (2007-05-10 21:23) 

sakurarebo

ここを見つけちゃったわたしは既にオタク化街道まっしぐら~!
それは避けたかったんだけどぉ~。
ADOVEの?とにかく・・・・・。
くる~くる~、きっとくる~w
by sakurarebo (2008-02-02 11:23) 

不明

説明が判りにくいです。
by 不明 (2008-07-07 20:40) 

daywalker

>説明が判りにくいです。
不明さんどうもすみません。

by daywalker (2008-07-08 18:43) 

通りすがり

どうやらVistaではダメなようです・・・

C:/Users/ユーザー/gimp2.2
にフォルダを作成できないとか何とか・・・

by 通りすがり (2009-03-14 10:39) 

daywalker

通りすがりさんどうも.VISTAではGimpPhotoがこれに代わるもののようですね.日本語化はまだ試してませんが.
by daywalker (2009-03-30 19:06) 

和美

初めまして。
Vistaを使っていますが、gimp2.2フォルダではなく、プログラムフォルダ内に「gimpshop」というフォルダを作成してインストールすると日本語化できました。
ただ、新規作成のところでエラーが出て、その後は強制終了してしまいましたが…。
by 和美 (2009-05-14 21:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。