So-net無料ブログ作成
検索選択

トニーさんのBounce, Tumble, and Splash! [Blender]

 現在、アマゾンで予約注文できるSybex Inc のトニー(Tony Mullen)さんの著書「Bounce, Tumble, and Splash: Simulating the Physical World with Blender 3D」のプロモーション・ビデオがYouTubeにUPされました。
 タイトル“Bounce, Tumble, and Splash!”を適当に超訳すると「弾んで、コケて、ザバ~ン!」といったところでしょうか(笑)

Bounce, Tumble and Splash Preview (Blender Physical Effects)


Bounce, Tumble, and Splash!: Simulating the Physical World With Blender 3d

Bounce, Tumble, and Splash!: Simulating the Physical World With Blender 3d


 本書は物理演算に関するBlender解説書で、流体、パーティクル(粒子)、ソフトボディー、剛体物理学などや、その他多くの物理法則のシミュレートをカバーしているようです。

 Blenderでは、先ごろ新しい試みでBoid Particle(動物や昆虫の群れや魚群などをシミュレートするパーティクル・システム)を搭載したテスト・リリース版が公開されたりと物理演算まわりがかなり強化されてきています。

BlenderのBoid Particle のサンプル動画


 ここまでポテンシャルの高いフリーの3DCGアプリケーションは他には見かけませんネ(笑)
 ところで、アスキーから出版予定のトニーさんのキャラクターアニメーションの解説書「Introducing Character Animation With Blender」の日本語版は諸事情で少しリリースが遅れているそうです。
参考までに洋書版は▼コレです。

Introducing Character Animation With Blender

Introducing Character Animation With Blender

  • 作者: Tony Mullen
  • 出版社/メーカー: Sybex Inc
  • 発売日: 2007/02/27
  • メディア: ペーパーバック


▼このブログで以前Tony Mullenさんについて書いた記事
お恥ずかしい~(笑) [Blender]
Blender night fever! [Blender]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。