So-net無料ブログ作成
検索選択

ビルドアップが円谷プロの一部門に [特撮 VFX]

 以前にも紹介した、創業20周年のVFXおよびプロップ造形・製作会社の株式会社ビルドアップが2008年1月をもって、買収によって同じTYOグループに傘下にはいった円谷プロダクションと合併し株式会社円谷プロダクション 特撮製作部 ビルドアップとして新たにスタートすることになったようです。グループ内の業績不振の円谷プロとの同業種の統合ということのようですが・・・・
 例えがちょっと悪いかもしれませんが、某F江社長がそれまでの会社名を捨てて名前の透っていた買収先の社名ラ○ブ○アを引き継いだのに似ている感じも・・・・・(もっとも円谷の名前を無くしてしまうのは惜しいですからネ)
▼ビルドアップの公式サイトの発表
※今回の合併で、岡部淳也ビルドアップ社長は円谷プロダクション取締役副社長に就任したようです。

 同業の白組(代表作:「ALWAYS 続・三丁目の夕日」)とともに日本のVFX界を牽引してくれる特撮スタジオとして注目していただけにビルドアップの円谷プロとの合併はちょっと寂しいような気もしますが、今後は円谷作品の特撮部門として、より質の高いVFXを我々に見せてくれる事を期待します。

ぴ~きゅ~CM 「デブQ」篇

怪奇生物の世界 「怪奇ミイラ牛」 Bizalle Creatures of Japan "Bloodless Bovin


 う~ん、こんないい加減(笑)な映像だけを観ているとビルドアップの将来はあまり期待してはいけないような気がしてきますが・・・・(笑)
やっぱり↓こっちの路線ですね。

buildup DEMOREEL2006 -creature-

buildup DEMOREEL2006 -game-

SPECTER スペクター 予告映像


▲ちなみに『スペクター:SPECTER』は企画/製作・ 特撮(特殊造形・CG制作) をビルドアップが担当し、監督も、ビルドアップ社長岡部淳也氏が自ら勤めた特撮映画で、アニキこと哀川 翔キャプテン役で出演したことでも有名です。

何はともあれ、がんばれ!ビルドアップ!!

ぜひ、今まで見たことないような新しくて素晴らしい円谷特撮の世界を私たちに観せてください。

■ビルドアップの会社合併のお知らせ
http://www.buildup.co.jp/home/home.html

■関連記事
びるどあ~っぷ! [特撮 VFX]

■関連商品

ゴジラvsビオランテ

ゴジラvsビオランテ


マクロス7  リマスターボックス 1

マクロス7 リマスターボックス 1

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2007/09/25
  • メディア: DVD


マクロス7 リマスターボックス2

マクロス7 リマスターボックス2

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2007/10/26
  • メディア: DVD


D Episode1

D Episode1

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2000/03/25
  • メディア: DVD


D Episode2

D Episode2

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2000/03/25
  • メディア: DVD


D Episode3

D Episode3

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2000/03/25
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

岡部淳也

有難う御座います。

本物の岡部です。
友達に教えられてきました。

頂きました言葉 本当に嬉しい限りです。

色々とネットでは悪く言われておりますが、
来年から円谷の提供する作品にはすべて関わり
具体的な成果をご覧頂けると思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

ビルドアップ代表
円谷 副社長
岡部淳也
by 岡部淳也 (2008-05-14 09:31) 

daywalker

>本物の岡部です。

えっ!円谷 副社長の岡部さんですか?
どうも、ちょっとびっくりしました。
コメントしていただいてとてもうれしいです。
特撮ファンとして、これからも応援しますので思う存分頑張ってください。


by daywalker (2008-05-14 23:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。