So-net無料ブログ作成
検索選択

ロシアンパワー全開バリバリ!+アンジェリーナも最高! [映画 TVドラマほか]


 光と闇の一族によるスーパー・バトル・ムービー『ナイト・ウォッチそして続編『デイ・ウォッチ』の日本公開を控え、今最もパワーを感じるロシア人監督ティムール・ベクマンベトフ
 今度は彼の初めての英語による作品、(つまりハリウッドでメガホンを揮ったワケですが)WANTED(日本版タイトル未定)の予告映像が公開されました。 
 この監督の『ナイト・ウォッチ』を初めて見たときの衝撃同様、とてもスタイリッシュ映画に仕上がっているようです。
 とにかく現在公開さてれいる『WANTED』の予告編のアンジェリーナ・ジョリーアクションが、断然かっこよくてタマリマセン。しかもアンジェリーナ演じる「セクシーな女殺し屋フォックス」がスーパー・マーケット(?)でぶっ放すビデオカメラ(?)に仕込んだ銃のギミックも最高にCOOLです。
 予告編だけ観ただけでも、ガンファイト&カーアクション共に理屈抜きでカッコいい!



▼とにかく見るべし!!

WANTED Trailer


↓はNFLスーパーボール2008のTV放送で流れた『WANTED』のスポットCMです。



 原作は、スコットランド人の人気コミック作家マーク・ミラーの同名のグラフィック・ノベル。

 キャストは、フォックス役のアンジェリーナ・ジョリーの他、主人公のダメ青年ウェスリーを演じるジェームズ・マカヴォイ

そして渋いところでモーガン・フリーマンと豪華キャスト!

 ストーリーは、公開されている資料によると、- - 何者かに殺された自分の父親が、特殊能力を持つ暗殺者の団体フラタニティの一員だったことを知る25歳の冷淡な青年(マカヴォイ)を中心に展開する。彼は、フォックスという名の女性(ジョリー)によってフラタニティに誘われ、父親の殺害の報復のため、それまで眠っていたパワーを使いこなせるよう、フラタニティによって訓練され、父の後を継ぎ殺し屋になる。 - - といった内容だそうです。
 アメリカでの公開は6月27日、日本公開はまだ未定のようです。(早く見たい!)


映画『WANTED』公式サイト

■関連記事
ロシアンパワー再び! [映画 テレビ]

▼映画『デイウォッチ/Day Watch(Дневной дозор)』およびティムール・ベクマンベトフ監督 関連

ナイトウォッチ

ナイトウォッチ

  • 作者: セルゲイ・ルキヤネンコ
  • 出版社/メーカー: バジリコ
  • 発売日: 2005/11/29
  • メディア: 単行本


ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR

ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2007/01/26
  • メディア: DVD

Day Watch

Day Watch

  • 作者: Sergei Lukianenko, Vladimir Vasiliev
  • 出版社/メーカー: Miramax
  • 発売日: 2007/03/30
  • メディア: ペーパーバック


▼マーク・ミラーの原作本

Wanted Director's Cut Edition

Wanted Director's Cut Edition

  • 作者: Mark Millar
  • 出版社/メーカー: Image Comics
  • 発売日: 2008/02/28
  • メディア: ハードカバー


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。