So-net無料ブログ作成
検索選択

「友」とは・・・ [INDIES MOVIE, MAD映像]

 ▼このプロモーション用のポスターを見てください。
tomo_big.jpg
ロボットが何処かの惑星の大地に座っている映画のポスターですが・・・・タイトルは『TOMO』・・・えっ、と・も・
そうです。そのまま日本語読みの“友”のことです。
3665.jpg じつはこの作品、ポール・カットリング(Paul Catling)監督によって自主制作されたSF短編映画で、2004年サンダンス映画祭およびボストン・インディペンデント映画祭短編映画賞を受賞しました。
 その作品が、この受賞を機に新たに長編映画としてリメイクされることになったようで、このポスターはその長編映画『TOMO/友』の最初の宣材のようです。
短編映画『TOMO/友』のあらすじ
宇宙船の故障で不毛な氷の惑星に不時着した主人公ジョンは、緊急生存補助ロボット「友」の力を借りて厳しい環境下を生き抜いていきます。最初は「友」に対して警戒していた主人公ジョンが次第に心を開いて友情のようなものを感じるようになり・・・・

 これだけだとどんな作品なのか判らないので、2004年サンダンス映画祭短編映画賞したオリジナル作品から抜粋した映像がありますので、それをご覧ください。(ロボットの胸にはちゃんと漢字で“友”と刻印されています(笑)。)

[TOMO]:Excerpt from the Sundance award winning short



Director: Paul Catling
Writers: Paul Catling & Mark Gillis
Producer: Matthew Justice
Associate Producer: Lee Thomas


 現在製作中の長編映画『TOMO/友』は実写とCGをうまく混ぜて使って、よりリアルな演出効果を狙っているようです。ちょっと面白そうですね。

▼公式サイト
http://www.blog.lunarfilms.co.uk/tomo/



nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 1

ギャラット

思い出す2人コント

『原田~』
by ギャラット (2008-04-11 00:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。