So-net無料ブログ作成
検索選択
読書(SFほか) ブログトップ

訃報 大元帥が・・・ [読書(SFほか)]

 日本SF界の重鎮で作家・翻訳家、そしてフジテレび「ひらけポンキッキ」の生みの親でもある 野田昌宏氏が6月6日お亡くなりになりました。
 死因は肺炎だそうです。享年74、とまだまだこれからなのにとても残念です。
 私にとって野田さんというと映画『宇宙からのメッセージ』のノベライゼーション版が多分最初で、その後『銀河乞食軍団』と移行したクチです。
 彼はSFファンにの間では「宇宙軍大元帥」と呼ばれ、日本におけるスペースオペラの父のような存在でした。
御冥福をお祈りします。
図説 異星人―野田SFコレクション (ふくろうの本)

図説 異星人―野田SFコレクション (ふくろうの本)

  • 作者: 野田 昌宏
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2002/05
  • メディア: 単行本



SF英雄群像―スペース・オペラへの招待 (ハヤカワ文庫 JA 119)

SF英雄群像―スペース・オペラへの招待 (ハヤカワ文庫 JA 119)

  • 作者: 野田 昌宏
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2000
  • メディア: 文庫



スペース・オペラの書き方―宇宙SF冒険大活劇への試み (ハヤカワ文庫JA)

スペース・オペラの書き方―宇宙SF冒険大活劇への試み (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 野田 昌宏
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1994/10
  • メディア: 文庫



暖炉のある部屋で読書したい~(>_<)! [読書(SFほか)]

 ロマのフ比嘉さんの参加するTVシリーズ版『アップルシード』のタイトルは『アップルシード ジェネシス』に決まったようですが、今時代は士郎正宗?
 というのも、以前にも紹介した士郎正宗の初期作『ブラックマジック』のスピンオフ小説が、またまた油断していた隙に続々と発刊されているようです(笑)。
bm2.jpg

続きを読む


Tiger! Tiger! [読書(SFほか)]

 つい最近、アルフレッド・ベスター『虎よ、虎よ!』が表紙の装いも新たに再版されました。
表紙絵も生頼範義(スターウォーズ帝国の逆襲の緑色の宇宙のポスターで有名なイラストレーター)から寺田克也(BLOOD THE LAST VAMPIREのキャラデザインで有名なペインターの魔術師)に変更されたようです
(個人的には旧版の生頼範義も捨てがたいのですが・・・。)

虎よ、虎よ! (ハヤカワ文庫 SF ヘ 1-2) (ハヤカワ文庫 SF ヘ 1-2)

虎よ、虎よ! (ハヤカワ文庫 SF ヘ 1-2) (ハヤカワ文庫 SF ヘ 1-2)

  • 作者: アルフレッド・ベスター
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2008/02/22
  • メディア: 文庫


続きを読む


クーラーのある部屋で読書したい~(>_<)! [読書(SFほか)]

『EX MACHINA』士郎旋風再びといった感じですが、もう一つ士郎正宗関連のモノを紹介します。

続きを読む


『オタク』について国際的に考えてみようか? [読書(SFほか)]

今年の夏はとても暑いです。特に私の住んでいる岐阜県の某市は最近テレビの天気予報やニュースで日本一暑い温度を記録してしまいました。(冬は豪雪、夏は酷暑!もう住む所じゃありませんね(T_T))
こうなったらお盆休みはクーラーの効いた部屋で読書が一番!

続きを読む


スタニスワフ・レム氏 死去 [読書(SFほか)]

つい最近ロシア映画の記事を書いたばかりですが、タルコフスキー監督の「惑星ソラリス」の原作「ソラリスの陽のもとに」の作者スタニスワフ・レム氏(ポーランドのSF作家)が2006年03月28日亡くなりました(享年84歳)

虚数

虚数

  • 作者: スタニスワフ レム
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 1998/02
  • メディア: 単行本


天の声・枯草熱

天の声・枯草熱

  • 作者: スタニスワフ レム
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 単行本


ソラリス

ソラリス

  • 作者: スタニスワフ レム
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2004/09
  • メディア: 単行本


高い城・文学エッセイ

高い城・文学エッセイ

  • 作者: スタニスワフ レム
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2004/12
  • メディア: 単行本


読書(SFほか) ブログトップ