So-net無料ブログ作成
検索選択

OpenShot Video Editorに新しい3Dタイトルを追加する。その2 [OpenShot]

さて久しぶりのブログですが相変わらずオープンソースネタです。

OpenShot Video Editor用に様々な動画タイトルを提供しているイアン氏がblenderによる動画タイトルの作成方法を自身のwebページに公開しています。
▼イアン氏のブログ記事「Openshot : How to create animated 3D title with Blender」
http://www.morere.eu/spip.php?article169
そこにあったソフトボディのサンプルファイル(Falling Soft Text:落ちてくる柔らか文字)を早速OpenShot Video Editorに追加して試してみました。
softtext.png
OpenShot Video Editorに動画タイトルを追加する方法は以前このブログで紹介していますのでそちらの記事をご覧ください。
OpenShot Video Editorに新しい3Dタイトルを追加する。

OpenShot Video Editor ver.1.4.3(@ ubuntu 12.10)
使用したフォントは「みかちゃんフォント」。
衝突干渉判定用のシリンダー(円筒)は表示する設定。
アニメーションの長さはデフォルトのまま(フレーム数144)。
dellの4コアのcore i7ノートPCでレンダリングしましたが結構時間がかかりました。
衝突判定計算で多少他の動画タイトルより時間がかかっているのかも。

■blender関連書籍

~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

  • 作者: 原田 大輔
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2012/06/27
  • メディア: 大型本



キャラクターをつくろう!  3DCG日和。 vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター

キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター

  • 作者: 友
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2012/06/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



Blender 2.5マスターブック

Blender 2.5マスターブック

  • 作者: 藤堂+
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2011/06
  • メディア: 単行本



はじめてのBlender2.5―「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D‐CGソフト (I・O BOOKS)

はじめてのBlender2.5―「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D‐CGソフト (I・O BOOKS)

  • 作者: 山崎 聡
  • 出版社/メーカー: 工学社
  • 発売日: 2011/09
  • メディア: 単行本



Blenderスタートアップガイド -オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム-

Blenderスタートアップガイド -オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム-

  • 作者: ランス・フラベル (Lance Flavell)
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2011/07/22
  • メディア: 大型本



Pythonスタートブック

Pythonスタートブック

  • 作者: 辻 真吾
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2010/04/24
  • メディア: 大型本



OpenShot Video Editor 1.4.3について諸々・・・ [OpenShot]

今月は表題のOpenShotのほかにBlenderが2.64にバージョンアップしました。
132507_3197989607225_530260012_o.jpg
Blenderについてはどんどん高性能なアプリになってきていますね。

さてOpenShot Video Editorに戻りますが1.4.3ではBlenderを使った3D動画タイトルが数多く追加されました。以前このブログでも紹介した世界地図のリアル版や溶解するテキストも正式のタイトルとして1.4.3に追加されました。
▼OpenShot 1.4.3に正式採用されるちょっと前にBlenderファイルで公開されていたもので試してみた溶解するテキスト


▼とりあえずOpenShot 1.4.3のプロモーションビデオを観てください。

飛び散るテキストやスターウォーズ風タイトルなどおもしろいタイトルもありますね。
また細かな部分も調整、修正されています。(トラック内を空にするとかプレビューの一時停止ボタン etc.)
スキンではダーク・イメージ「holo」が追加されたのでUIを黒を基調としたクールな感じにすることができます。
466500_3193708860209_926317625_o.jpg
ただし標準のUbuntuの場合、UI全体をダークな感じにするにはGTKテーマもダークな感じのものをネットで探して、入手して変更する必要があります。
実はOpenShot単体でスキン変更が適用されるのは、下の画像のようにトラックとタイムラインのスケールの部分のみなのです。
193744_3193483694580_1155046971_o.jpg
とりあえず私が使用しているテーマは(他にも良いのがあると思いますが)
http://www.noobslab.com/2012/08/install-delorean-dark-themes-on-ubuntu.html
にあるDelorean Dark Themeです。
端末を開いて以下のコマンドを打ち込んでインストールしました。

sudo add-apt-repository ppa:killhellokitty/themes.ppa
sudo apt-get update
sudo apt-get install delorean-dark

入手したGTKテーマを変更するには「gnome tweak tool」が必要です。ソフトウェアセンターから入手してインストールしておきましょう。
gnome tweak toolの実際のソフト名は「Advanced Settings」日本語では「高度な設定」となります。
as1.png
このソフトではテーマの他デスクトップに表示するアイコン(例:コンピューター、ゴミ箱など)も表示設定出来ます。
テーマの項目で変更します。下は変更した直後のテーマ設定ダイアログです。(「GTK+のテーマ」の項目を変更しています。)
as.png

変更の方法は下のビデオを参考にして作業するとわかりやすいです。

でうまくいくと▽こうなります。
A4NHtFVCMAE_X_F.png
どうです?
OpenShot Video EditorのUIがかっこ良くなりましたか?

さて、ところでGTKテーマの変更はOpenShotのみならず他のアプリにも反映されます。
私の使用したDelorean Dark ThemeだとLibreOfficeはドキュメント作成のワークスペース部分が、黒い色になってとても見づらいです。
そこでLibreOfficeについては「ツール」>「オプション」の配色の設定でドキュメントの背景色を「自動」から「白」に変更して対応しています。

また以前このブログ記事でUIのテーマ変更について紹介したGimpはこのDelorean Dark ThemeだとダークなイメージのProテーマをGimp側で設定していると読み込むテーマの設定か何かでぶつかってGimpが起動できません。
こちらの対処としてはGimp側ではテーマを設定せず、デフォルトテーマに戻しておくことで問題なくGimpもDelorean Dark Themeで起動できるようです。

ということで、OpenShot Video Editorをクールなダークテーマに変更するためには諸々と、しないといけないことがあるということでした。


Ubuntu Magazine Japan vol.09 (アスキームック)

Ubuntu Magazine Japan vol.09 (アスキームック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2012/09/06
  • メディア: ムック



Ubuntu Linux 入門キット 12.04対応 (INTRODUCTION KIT SERIES)

Ubuntu Linux 入門キット 12.04対応 (INTRODUCTION KIT SERIES)

  • 作者: 水野 源
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2012/06
  • メディア: 単行本



Openshot Video Editor

Openshot Video Editor

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Betascript Publishing
  • メディア: ペーパーバック



OpenShot Video Editorの紹介記事 [OpenShot]

openshot-1.jpg
オープンソース関連のメールマガジン、OSPN Pressメールマガジンに紹介記事を書きました。

「オープンソース」を使ってみよう (第21回 OpenShot Video Editor編)
http://www.ospn.jp/press/20120704no25-useit-oss.html
タグ:OpenShot

OpenShot Video Editorに新しい3Dタイトルを追加する。 [OpenShot]

最近facebookのOpenShotコミュで新しい3Dタイトル機能を作成して追加したフランス人(たぶん)がいます。

世界地図のバージョン2という、デフォルトで入っている世界地図をNASAの写真を使ってよりリアルにしたもので、ダイアログ設定(Display Clouds)で雲の有り無しを選択することができます。
v2.png
元々はBlenderのクオリティの高いチュートリアルを公開しているBlender Guruサイトのリアルな地球を作るチュートリアル記事がベースになっています。
▼How to Create a Realistic Earth in Blender (Blender Guru)
earth" target="_blank">http://www.blenderguru.com/videos/create-a-realistic-earth
彼はこの3Dタイトルの追加用拡張データを公開しているので下のサイトからダウンロードしてrootでログインして自分の環境に追加して使えます。
http://yann.morere.free.fr/spip/spip.php?article154
ただし、私の場合このサイトに書いてあるディレクトリにコピー追加してもダイアログが表示されませんでした。そこで開発者の方に聞いたところもうひとつのディレクトリかもしれないと教えてもらい私の場合
ubuntu11.10
/usr/lib/pymodules/python2.7/openshot/blender/
にコピーしたらうまくいきました。
(2012.10.11追記)ココの記事で紹介しているこれらの動画タイトルは現在リリースされている1.4.3に全て標準搭載されています。
あと彼はこれ以外にも

なんてのも考えているようです。
▼元ネタはTutorial: Dissolve your Logo in Blender 2.62 (Blender Dolphin)
http://blenderdiplom.com/index.php/en/tutorials/item/78-tutorial-dissolve-your-logo-in-blender-262/78-tutorial-dissolve-your-logo-in-blender-262

日本のBlender使いの皆さんもぜひOpenShotの3Dタイトルの拡張にチャレンジしてみてはどうでしょう?


Blender 2.5マスターブック

Blender 2.5マスターブック

  • 作者: 藤堂+
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2011/06
  • メディア: 単行本



Blenderスタートアップガイド -オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム-

Blenderスタートアップガイド -オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム-

  • 作者: ランス・フラベル (Lance Flavell)
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2011/07/22
  • メディア: 大型本



はじめてのBlender2.5―「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D‐CGソフト (I・O BOOKS)

はじめてのBlender2.5―「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D‐CGソフト (I・O BOOKS)

  • 作者: 山崎 聡
  • 出版社/メーカー: 工学社
  • 発売日: 2011/09
  • メディア: 単行本



早くも"OpenShot Video Editor"1.4.2リリース!! [OpenShot]

先週1.4.1が出たばかりのOpenShot Video Editorですが一週間で新バージョン登場となりました。
どうやらローカライズに絡んで致命的なバグ(H.264形式の書き出しが英語圏以外の言語だと書き出せないとか・・・)があったようで早急のリリースとなりました。
新バージョンと言っても新しいエフェクト関連の追加はありませんでした。緊急バグ修正リリースなのでしょうがないですね。ただ、Gnome3(おそらくGTK3)のバグでヘルプファイルの画像が参照されなくてイメージ画像が表示されない症状は1.4.1では放置されていましたが、今回のバージョンアップでしっかり修正されました。
os001.png
新バージョン(1.4.2)の詳細情報はOpenShotの公式サイト最新ニュースをご覧ください。
おお!なんと今回は日本語UIの画像が貼ってあるようですね。嬉しいですね。
ジョナサンありがとう!(見てるかな?)
http://www.openshotvideo.com/2012/02/version-142-released.html
0012.png

※追伸
OpenShotに興味のある方はmixiのOpenShot Video Editorコミュもよろしくお願いします。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5865388



Openshot Video Editor

Openshot Video Editor

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Betascript Publishing
  • メディア: ペーパーバック



Gtk+: Abiword, Xchat, Inkscape, Gobject, Pidgin, Wireshark, Pitivi, Lives, Avidemux, Gtk-Gnutella, Gramps, Brasero, Openshot

Gtk+: Abiword, Xchat, Inkscape, Gobject, Pidgin, Wireshark, Pitivi, Lives, Avidemux, Gtk-Gnutella, Gramps, Brasero, Openshot

  • 作者: Source Wikipedia
  • 出版社/メーカー: Books LLC, Wiki Series
  • 発売日: 2011/08
  • メディア: ペーパーバック



Software de Audio Libre: Pure Data, Secuenciadores Para Linux, Gnu Lilypond, Free Lossless Audio Codec, Amarok, Delacrew, Openshot, Atunes

Software de Audio Libre: Pure Data, Secuenciadores Para Linux, Gnu Lilypond, Free Lossless Audio Codec, Amarok, Delacrew, Openshot, Atunes

  • 作者: Fuente Wikipedia
  • 出版社/メーカー: Books LLC, Wiki Series
  • 発売日: 2011/05
  • メディア: ペーパーバック



タグ:ubuntu OpenShot

"OpenShot Video Editor"1.4.1にバージョンアップ [OpenShot]

Linuxで人気の簡単ビデオ編集ソフトOpenShot Video Editorが今日1.4.1にバージョンアップされました。
当方、PPAを追加しているのでアップデートマネージャーで更新の告知が!
os1.png
早速アップデートインストールしました。
見た目や操作は前バージョン1.4.0とほぼ同じです。
os4.png
バージョンを情報で確認するとたしかに1.4.1に。
しかも翻訳のクレジットに私の名前も恥ずかしながら記載されています。
os2.png
さて前回の記事で述べた1.4.0がBlenderの最新バージョンで使えない問題も1.4.1では修正されていて、Blender2.61にちゃんと対応したのでblenderのパス情報も"blender"に変更して大丈夫のようです。
で、1.4.1で新たに追加した3Dの動画タイトル「ワイヤフレームテキスト」を試してみました。
なかなかいい感じです。
できたビデオをYouTubeにアップするのも実はOpenShot内で出来るのでとても便利。
os3.png

てな具合です。
タグ:blender OpenShot

"OpenShot"ってどう? [OpenShot]

openshot-1.jpg
最近サブで使っていたDell Studio 1557(core i7)ノートPCにubuntu 11.10を入れてからめっきりそればかり使っていますがそこはLinux いくら「初心者向けに簡単」を目標に作られているubuntuと言えども、WindowsやMacOSXと違って、なかなか設定などで手こずることが多いです。
まあ最初からサウンドが出ないとか、ビデオの設定がとか、アプリケーションの環境依存問題とか・・・・etc.
そこが面白いんだと言ってしまえば、ちょっとマニアックすぎ?(笑)
商用OSと違って、相互助けあいの精神が好きなんですよね、LinuxとかFLOSS(Free/Libre and Open Source Software)っのが。
そんなubuntuですが当然Winやmacで私が標準的に使っているソフトも使えます。最初から入っているウェブ閲覧ソフトのFirefoxやメーラーのThunderbird、オフィスソフトの定番になりつつあるLibreOffice。これ以外に後からソフトウェアセンターから入手したBlender、Gimp、Inkscape、VLCメディアプレーヤーなど。
ほんとうに、これらはOSの垣根を越えて使える素晴らしいソフトだと思います。
さて、今回Linux(ubuntu)を使おうと思ったのはこれらのソフトが使えるということに加えて、以前からとても気になっていて、いずれ使ってみようと思っていたソフトがあったからです。
是非Windows版、Mac版の登場も期待したいソフトなのですが。
そのソフトは「OpenShot Video Editor」というノンリニアのビデオ編集ソフトです。
Screenshot-2011-12-08 16:50:35.png
ビデオ編集用のソフトならWindowsでもMacでもフリーで素晴らしいものがたくさんあるじゃないかと言われそうですが。確かにそのとおりなのですが、私がこのOpenShot Video Editorを使いたいと思ったのはその設計思想がちょっと気に入ったからなんです。
実はこのソフト、3Dのビデオタイトル映像も書き出せるんですが、普通のソフトだとソフト内で自前で3Dレンダリングして書きだすのですが、このOpenShotは出来なことは外部発注・アウトソーシング(笑)しちゃえ!と、3Dの処理はオープンソースの3DソフトBlendrに丸投げ(笑)して処理しちゃっているんです。
どうですこのソフト、いい意味でふっきれていませんか?
そうだよね、「餅は餅屋」なんですよ。なんてエコな考え方なんでしょうか。
こういう考え方でみんながソフトを作ってくれると、用途が異なるけど同じようなことができるソフトをいくつも入れて自分のシステムを肥大化させることが少なくなってきますよね。
そんなエコなOpenShot Video Editorですがこれからも末永く付き合っていきたいと思います。


ということでmixiにもコミュニティを立ち上げましたのでよかったらどうぞ!
▼mixi「OpenShot Video Editor」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5865388
※OpenShot1.4と最新のBlender2.61betaではちょっと問題があります。それについてもmixi内で書いています。

▼OpenShot Video Editor 公式サイト(英語
http://www.openshot.org/

OpenShot Video Editor is a free, open-source video editor for Linux licensed under the GPL version 3.0.

OpenShot can take your videos, photos, and music files and help you create the film you have always dreamed of. Easily add sub-titles, transitions, and effects, and then export your film to DVD, YouTube, Vimeo, Xbox 360, and many other common formats.


■OpenShot Video Editor 関連書籍(洋書)

Openshot Video Editor

Openshot Video Editor

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Betascript Publishing
  • メディア: ペーパーバック



タグ:OpenShot

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。