So-net無料ブログ作成

短編映画「ティアーズ・オブ・スチール」 [Blender]

001.png
すでにご覧になった人もいるかと思いますが、MangoオープンムービープロジェクトのBlenderによる初の実写+VFX短編映画「Tears of Steel」がYouTubeで公開されました。


▼動画データのダウンロードも始まっていますのでオフラインで観たい方はどうぞ。
http://mango.blender.org/

▼またblender.jpにて日本語の字幕データが公開されましたので、合わせてご覧になるとより一層内容が解ると思います。
http://blender.jp/modules/news/article.php?storyid=3526

”まさか一組のカップル、宇宙を目指す男性とロボット工学を専攻する女性の別れが40年後の人類存亡の危機につながっていたとは・・・・・”

当方もまだDVDが届いていないので早速、動画をダウンロードして鑑賞しながらエンドロールのクレジットを確認.....
002.png
名前ありました(笑)


■blender関連書籍■





キャラクターをつくろう!  3DCG日和。 vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター

キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター

  • 作者: 友
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2012/06/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

  • 作者: 原田 大輔
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2012/06/27
  • メディア: 大型本



Blender 2.5マスターブック

Blender 2.5マスターブック

  • 作者: 藤堂+
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2011/06
  • メディア: 単行本



はじめてのBlender2.5―「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D‐CGソフト (I・O BOOKS)

はじめてのBlender2.5―「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D‐CGソフト (I・O BOOKS)

  • 作者: 山崎 聡
  • 出版社/メーカー: 工学社
  • 発売日: 2011/09
  • メディア: 単行本



Blenderスタートアップガイド -オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム-

Blenderスタートアップガイド -オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム-

  • 作者: ランス・フラベル (Lance Flavell)
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2011/07/22
  • メディア: 大型本



速報!LibreOfficeの新しい解説書 [OOo/LibO]

来月10月12日、LibreOfficeの解説書が翔泳社から発売します。
OpenOffice.orgを扱う書籍は多いのですが、なかなかLibreOffice向けというのは少なかっただけにこれはうれしいです。
と言うか、実は私も執筆者の一人です。
私はプレゼンテーションソフトImpressの章の一部と、図形描画ソフトDrawの章担当しました。
よくある基本機能の解説ではなくて、どちらかと言うと応用編的な内容で、他のアプリとの連携などについてもかなり書きました。

ですので、なかなか他の解説書ではお目にかかれないような、実務や業務に沿った内容の解説書にこの本は仕上がっています。

本のタイトルは実務で使えるLibreOffice

すでにアマゾンでは予約が始まっています。

▽アマゾンの紹介文より
内容紹介
無料のオフィスソフトを実務で使う方法を徹底解説! LibreOfficeは、ワープロ(Writer)、表計算(Calc)、プレゼンテーション(Impress)、データベース(Base)、図形描画(Draw)など、ビジネスで必要な機能を揃えた無料オフィスソフトの定番です。本書では、Writerによるドキュメント作成のポイントや電子化、差し込み印刷、Calcによる住所録や請求書の作成、給与計算、データ解析、Impressによるプレゼンテーション作成など、LibreOfficeの主要機能を実務で徹底的に活用する方法を紹介します。また、MS Officeとの互換性や違い、Tipsなども解説。付属CD-ROMにはLibreOfficeとサンプルファイルを収録しているので、すぐに使い始められます。


大型本: 480ページ
出版社: 翔泳社 (2012/10/12)
言語 日本語
ISBN-10: 4798127981
ISBN-13: 978-4798127989
発売日: 2012/10/12


皆さん是非買ってください!




実務で使えるLibreOffice

実務で使えるLibreOffice

  • 作者: 鎌滝 雅久、松井 幹彦、松宮 哲、玉越 正樹、榎 真治、谷 列樹 著
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2012/10/12
  • メディア: 大型本



LibreOffice@ニコニコ動画 [OOo/LibO]

まもなく3.6.1がリリースされるLibreOfficeですが、今月最初の週に京都でおこなわれたオープンソースカンファレンス(OSC2012京都)でLibreOffice日本語チームがおこなったセミナーが、ニコ動にアップされていました。
LibreOffice 3.6の新機能について興味のある方は是非ご覧ください。
- LibreOffice紹介と最近の動向について(OSC2012京都) -


導入事例に学ぶ!LibreOffice移行ガイド ~Microsoft Officeのりかえノウハウ集~

導入事例に学ぶ!LibreOffice移行ガイド ~Microsoft Officeのりかえノウハウ集~

  • 作者: 大森規克、菅井義之、堀脇千福、noa出版
  • 出版社/メーカー: noa出版
  • 発売日: 2012/03/29
  • メディア: 新書



しっかり学べる!OpenOffice.org&LibreOffice 初めての人も!使っている人も!これ1冊でOK!

しっかり学べる!OpenOffice.org&LibreOffice 初めての人も!使っている人も!これ1冊でOK!

  • 作者: noa出版
  • 出版社/メーカー: noa出版
  • 発売日: 2011/10/28
  • メディア: 新書



タグ:LibreOffice

Apache OpenOffice 3.4.1リリース [OOo/LibO]

a1.png
「言語対応を強化したメンテナンスリリース「Apache OpenOffice 3.4.1」が公開」とあるように、The Apache OpenOffice Projectは8月23日、最新版「Apache OpenOffice 3.4.1」を公開しました。
a3.png
今回リリースされたのはApacheに開発が移ってから初のメンテナンスリリース版であり、3.4.0で見つかったバグ修正、言語サポートの拡充、プラットフォーム互換性などが強化されているとのこと。
確かに3.4.0では未翻訳だった新機能の部分も今回の3.4.1では日本語化されているようですし、Windows版はWindows 8対応も強化されているとのこと。
a2.png
△3.4.0では英語だった[線]ダイアログの「角と端の形状」で線端の編集項目が日本語になっている。

※Apache OpenOffice 関連※
▽The Apache OpenOffice Project
http://www.openoffice.org/

▽Apache OpenOfficeのダウンロード
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_openofficeorg.mirror/


すぐわかる OpenOffice.org 3

すぐわかる OpenOffice.org 3

  • 作者: 松井幹彦
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2011/02/18
  • メディア: 大型本



ひと目でわかるOpenOffice.org 3

ひと目でわかるOpenOffice.org 3

  • 作者: 鎌滝 雅久
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2011/09/01
  • メディア: 単行本



オープンガイドブック OpenOffice.org 3 第2版 (DVD付)

オープンガイドブック OpenOffice.org 3 第2版 (DVD付)

  • 作者: 鎌滝 雅久
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2011/05/31
  • メディア: 大型本



しっかり学べる!OpenOffice.org&LibreOffice 初めての人も!使っている人も!これ1冊でOK!

しっかり学べる!OpenOffice.org&LibreOffice 初めての人も!使っている人も!これ1冊でOK!

  • 作者: noa出版
  • 出版社/メーカー: noa出版
  • 発売日: 2011/10/28
  • メディア: 新書



Blender Siggraph Showreel 2012 [Blender]

オープンソースの3DCG統合ソフトBlenderの典IGGRAPH(シーグラフ)2012のデモリールがYouTubeにアップされていました。

いやあ、これを観るとblenderがかなり進化したのがわかりますね。
こんなソフトがフリーで使えるなんていい時代だとつくづく感じます。
是非皆さんもこの機会に・・・・
■Blender関連書籍■




キャラクターをつくろう!  3DCG日和。 vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター

キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター

  • 作者: 友
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2012/06/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



Blender 2.5マスターブック

Blender 2.5マスターブック

  • 作者: 藤堂+
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2011/06
  • メディア: 単行本



~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

  • 作者: 原田 大輔
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2012/06/27
  • メディア: 大型本



はじめてのBlender2.5―「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D‐CGソフト (I・O BOOKS)

はじめてのBlender2.5―「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D‐CGソフト (I・O BOOKS)

  • 作者: 山崎 聡
  • 出版社/メーカー: 工学社
  • 発売日: 2011/09
  • メディア: 単行本



Blenderスタートアップガイド -オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム-

Blenderスタートアップガイド -オープンソースで作る3Dモデル、アニメーション、ゲーム-

  • 作者: ランス・フラベル (Lance Flavell)
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2011/07/22
  • メディア: 大型本



タグ:blender

LiVE FOR WEBLiFE*を入手しました。 [オススメ!]

デジタルステージの5年ぶりの新作ソフトで、jQueryベースのウェブサイト作成ツール「LiVE for WebLiFE*(ライブ・フォー・ウェブライフ)」mac & Winハイブリッド版が本日届きました。

実はずいぶん前からこのアプリのテストをしていたので発売がとても楽しみだったんです。
直感的にイメージを具現化出来るたのしいソフトに仕上がりました。
スクリーンショット(2012-07-31 23.43.28).png
スクリーンショット(2012-07-31 23.52.11).png
感覚的にはスライドショーを作る要領なんで、Microsoft OfficeのPowerPointとかLibreOfficeのImpressなんかを発展させた感じと言えばいいのかな。でもそれとはちょっと違うので、ぜひ体験してみてください。

インストールしてLiVEのバージョン情報を確認すると・・・・・
スクリーンショット(2012-07-31 23.08.55).png
テスターのところにちゃんと名前がありました。なんか照れくさいですね。
test1.png

LiVE for WebLiFE Macintosh版

LiVE for WebLiFE Macintosh版

  • 出版社/メーカー: デジタルステージ
  • メディア: DVD-ROM



LiVE for WebLiFE Windows版

LiVE for WebLiFE Windows版

  • 出版社/メーカー: デジタルステージ
  • メディア: DVD-ROM


LibreOffice 3.6、C++ Runtime Error からの脱出! [OOo/LibO]

まもなく正式リリースされるLibreOffice最新メジャーバージョンアップ版LibreOffice 3.6.0。
そのリリース候補評価版(RC2)をようやく当方のWindows7 64bit環境に導入しました。

実は、Macではすでに3.6のRC2を使っていたので、さほどものめずらしさは感じないのですが、私のPC環境(Windows7 64bit)では今までインストールしてもエラーで起動できませんでした。
それがようやく動いたのでちょっと感動です!

3.6の起動スプラッシュは3.5系に比べてよりポップで鮮やかな、グリーン一色になりました。
intro.png
それに伴ってスタートセンターもグリーン基調の画面になりました。ネットでもこの変更については意見が賛否両論に分かれますが、私はこの変更についてはいいと思いますv。
212.png
3.6の新しい機能については▽コチラを見ていただくとして
http://wiki.documentfoundation.org/ReleaseNotes/3.6/ja

ここでは、不具合で起動できなかったLibreOffice 3.6が(β1~RC2)が如何にして起動できるようになったのかということについて報告しましょう。

実際の不具合の報告の流れは▽こちらにあります。
https://bugs.freedesktop.org/show_bug.cgi?id=51252

最初3.6の評価テストをするために開発版(LOdev)をインストールしました。
インストールは正常に出来ましたが、当方のWindows7(64bit)環境ではLibreOffice3.6.0β1、β2ともに"Microsoft Visual C++ Runtime Library Runtime Error !"というメッセージが表示されて起動出来ませんでした。
122.png
C++ランタイムは全てインストール済みです。
runtime.png
試しにランタイムの入れ直しをやってみたり、ネットで色々調べてみましたが、原因はちょっと判りませんでした。

当然ですがその時点で他のOS(Mac、ubuntu)にインストールした3.6の開発版では問題なく起動出来ていました。

その間にも、TDFがβ(開発)版をRC(リリース候補)版に格上げしたので、今度は大丈夫かなと思いつつ、私もRC1をインストールしてみました。
結果はβ版の状況と変わらず、ランタイムエラーのダイアログを吐いて沈黙するだけ・・・・
次のRC2でも状況は変わらず・・・
仕方なくアンインストールして3.5を入れなおし。この辺で3.6については私は諦めモードに・・・。
3.5系では問題なく起動できるのでいったい何がいけないのか判断出来ません。


さて、解決の糸口は、先のバグ報告サイトで発見した興味深い報告からでした。
どうやらユーザープロファイルを削除または移動すると3.6が起動するといういう報告が・・・・


なるほど、アドホック的な裏技を使うようです。

LibreOfficeのユーザープロファイルが格納されているフォルダの場所は次のとおりです。
XPの場合 C:\Documents and Settings\<username>\Application Data\LibreOffice
Win7の場合 C:\Users\<username>\AppData\Roaming\LibreOffice
※<username>にはそれぞれのユーザー名が入ります。

早速、「プログラムとファイルの検索」窓に削除したいファイルのアドレスを打ち込んで、LibreOfficeフォルダとβ版で作成されたLOdevフォルダを削除しました。
その後、再度LibreOffice3.6RC2をインストール。

おお、見事!、無事に起動しました。
661.png
ついでにCAD系アドオンを追加してLibreOffice 3.6での動作確認もできました。

◇8月11日 追記◇
3.6.0の正式版でもこの問題は残っているようです。
3.6で拡張機能の登録方法が変わって高速化されたのですが、この変更が症状の原因のようです。
三週間後ぐらいにリリース予定の3.6.1では既に修正済みなのでそちらを待ってから導入するというのもいいかも。


□LibreOffice関連書籍□

導入事例に学ぶ!LibreOffice移行ガイド ~Microsoft Officeのりかえノウハウ集~

導入事例に学ぶ!LibreOffice移行ガイド ~Microsoft Officeのりかえノウハウ集~

  • 作者: 大森規克、菅井義之、堀脇千福、noa出版
  • 出版社/メーカー: noa出版
  • 発売日: 2012/03/29
  • メディア: 新書



しっかり学べる!OpenOffice.org&LibreOffice 初めての人も!使っている人も!これ1冊でOK!

しっかり学べる!OpenOffice.org&LibreOffice 初めての人も!使っている人も!これ1冊でOK!

  • 作者: noa出版
  • 出版社/メーカー: noa出版
  • 発売日: 2011/10/28
  • メディア: 新書


タグ:LibreOffice

OpenShot Video Editorの紹介記事 [OpenShot]

openshot-1.jpg
オープンソース関連のメールマガジン、OSPN Pressメールマガジンに紹介記事を書きました。

「オープンソース」を使ってみよう (第21回 OpenShot Video Editor編)
http://www.ospn.jp/press/20120704no25-useit-oss.html
タグ:OpenShot

そう言えばブログ更新してませんね [雑談 思うこと]

最近はほとんどお手頃なフェイスブックに投稿しちゃうんでブログ更新してません。
忘れ去られそうです。
いけませんね〜。
とりあえずネタもないんで近況を投稿しときます。

まずは娘が2歳になりました。
写真(1).JPG
▲着ているTシャツは、そうそう例のキャラのTシャツですネ(笑)。
よろしければ→ http://www.zazzle.co.jp/hyperball

私はというと、このところLibreOffice 3.6.0の開発版の検証しています。
lib.png
β1では私のWindows7ではC++ Runtime Errorで起動すらしてくれませんでした(汗)。
マックでは問題なく動いてくれていますがね。
ただ3.6.0ではDrawのルーラーの表示が見やすいように変わったんですが、私のMac環境では縦のルーラーの表示が変です。今朝最新の3.6.0β2を入れてみましたがルーラーの症状は変わらず。
lib36.png
さてβ2をまだWindows環境に入れていないので・・・これもも試してみようかな。
うまく起動できるといいけど


話は変わりますが、この季節家の前の長良川は「鮎の友釣り」で釣り人がたくさん訪れています。

そして釣り人を誘うように川をまたいで鯉のぼり否「鮎のぼり」が風になびいています。
写真(2).JPG
写真(3).JPG
鮎の友釣りの解禁とともにそれまで鯉のぼりだったのがすべて鮎に取り替えられるんですよ。絶景です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ubuntuでgimp2.8(休日のお遊び) [小ネタ(お笑いその他)]

バージョン2.8になり、ようやくシングルウインドウモード搭載で一段と使いやすくなったGimpですが、Mac(Snow Leopard)環境とubuntu(12.04)環境で見た目の違いがあることに気づきました。
実はMacではデフォルトのテーマ以外に最初からダークな(Adobe Photoshop CS6ライクな色味の)テーマのProと、MacならではのテーマAquaが入っていて、インストールすると最初からProテーマで起動しました。
スクリーンショット(2012-05-13 0.38.23).png
▲Mac版Gimp2.8
しかしubuntuでインストールした2.8には(私だけかもしれませんが)デフォルトのテーマしか入っていません。
Screenshot_from_2012-05-26 17:24:51.png
▲ubuntu12.04でデフォルトのGimp2.8
まあそれはそれで構わないのですが、私がよく使うオープンソースの3DCG統合ツールBlenderのUIがダークなイメージなんでMac環境のGimp同様にubuntuもそれに合わせたいと思いました。
もしかしたらubuntu studioだとダークなテーマになるのかもしれませんが、現時点で私はStudio化していないのでなんとも言えません。

さて、Gimp2.8のProテーマをネットで探してきて入れれば済むのでしょうが、私はちょうどMacとubuntu両方使っているんでMacからテーマをコピーして持ってきてubuntu側に入れれば簡単だという事に気づき、そうすることにしました。
まず、Macとubuntuの両方でGimpのメニューから編集>設定を開いて「テーマの選択」のフォルダの保存先を確認します。
次にMacのその保存先からProテーマをコピーしてきてubuntu側の保存先にテーマをrootでログインして貼りつけました。
Gimpを再起動して設定からテーマをProを選べば
Screenshot_from_2012-05-26 17:23:40.png
ご覧のとおりです。
Screenshot_from_2012-05-26 17:08:36.png
休日のちょっとした暇つぶしでした。


タグ:Gimp